ディープな奄美地域ブログ「makaro」

グルメ、伝統料理、リアルな奄美の生活、歴史等を発信します!

【大島高校|県予選決勝戦】鹿児島実業との夏の甲子園予選決勝戦の行方は!?

大島高校 vs 鹿児島実業

大島高校 vs 鹿児島実業

奄美大島高校高校野球夏の甲子園鹿児島県予選にて

国分中央高校を7 - 0で勝利し決勝戦に進出し、鹿児島実業と対戦しました!

 

結果は。。。

2 - 3で鹿児島実業の勝利でした。。。

 

いやあ残念。。。

ただ非常にいい勝負で最終回に2点もぎとり逆転を期待させる戦いでした。

 

大島高校は最終回の粘りがすごかったです。

九州大会準優勝のときも、今回の出水中央戦も凄い粘りを見せてくれました。ほんとにあの粘りの源はなんなのかほんとにすごかったです。

 

すごすぎて表現がすごいしか言えなくなるほど乏しくなってしまうほどすごいです。

 

大島高校 VS 鹿児島実業 試合内容

鹿児島実業が2 - 3で勝利しました!

 

鹿児島実業

得点:3

 

大島高校

得点:2

 

プロ注目左腕の大野投手は最速144キロを投げ、強豪鹿児島実業から三振も多く奪っておりましたが中盤につかまり2失点、1失点と計3失点してしまいました。

 

しかしながら、常時140キロ前後のインコースアウトコースに決まるストレートは鹿児島実業でもなかなか打てていませんでした。その中でも高めに浮いた球をしっかり打ってくる鹿児島実業はさすがでした。

 

一方、鹿児島実業の赤嵜投手も終盤こそ制球が乱れましたが、キレの良いスライダーで多く空振りをとり、ときおり見せる130キロ後半のストレートで大島高校を翻弄しておりました。

 

神村学園鹿屋中央大島高校をやぶった鹿児島実業には是非甲子園で暴れてほしいです!

 

まとめ

この一年で大島高校は非常に素晴らしい成績を残し、素晴らしい経験をしました。

 

これまでに大島高校が経験したことないような経験を積むことができたと思います。

強豪とのコネクションもできたことでしょう。

 

鹿児島や県外の強豪へ進学を考えていた奄美の球児も大島高校へ興味を持ったと思います。

 

ですから、今が強豪校へ定着するチャンスです。

是非この機会を活かしてまた甲子園への夢を見させていただくとうれしいです。

 

体岡くんも非常にいいバッターでまだ2年生なのでこれから大島高校を引っ張っていってほしいですね!

 

感動をありがとうございました!