ディープな奄美地域ブログ「makaro」

グルメ、伝統料理、リアルな奄美の生活、歴史等を発信します!

【奄美お土産】奄美には「チューリップ」がある(ランチョンミート)

f:id:atakosha:20200425220232j:plain

チューリップ

 

島のチューリップってなに?

島に帰ったときに
絶対自分に買うお土産がある

 

それはチューリップです

チューリップはいわゆるスパム(ランチョンミート)なんです

 

ジャンキーでたまに無性に食べたくなるのです

もっと詳しく

チューリップとは

このスパムを作っている会社のことらしいです

 

中身は下画像のようになっていて、

ひき肉を固めたような感じです

 

f:id:atakosha:20200425213608j:plain

チューリップ中身

 

他にもスパムがありますが、自分はこのチューリップをお勧めします

なんとなくおいしいから(大きな違いは感じられないが)

 

f:id:atakosha:20200425212241j:plain

もう一方の青缶のスパム

 

チューリップの次によく見かけるのが、

上画像の青缶のスパムです

これもおいしいですが、なんとなくチューリップの方がおいしいです

 

それに奄美では

このチューリップが売られているのをよく見かけます

 

ばあちゃんも、母ちゃんも使ってました。

沖縄の友達

断然チューリップ派だといっていたので

沖縄・奄美では一般的であると思います

 

 

食べ方

厚さを1-1.5cmくらいにカットして、

表面をかりかりに焼いて、

 

・ゴーヤーチャンプルの具材として

 

・焼いてレタスに巻いて

 

食べます

これが自分の食べ方です

 

売ってるとこ

スーパー

お土産屋

通販

 

島のスーパーやお土産屋では

安い時は300-400円くらいで売ってたと思います

 

通販で購入したときは450円ほどでした