ディープな奄美地域ブログ「makaro」

グルメ、伝統料理、リアルな奄美の生活、歴史等を発信します!

menu

【奄美の甘酒】好みの別れる飲料 「ミキ」~味・種類・効能・沖縄との違い、ミキスイーツ~

miki

ミキ


奄美で今でもよく飲まれている「ミキ」という飲料を紹介いたします!

発酵飲料で賞味期限が短いため、冷凍のものを通販でもしない限り島外ではお目にかかれません

 

奄美では夏バテ防止の飲料として飲まれるような

元気の源の飲料です!

 

 

「ミキ」とは 見た目、甘酒との違い、味

miki

ミキ

ちょっと牛乳のように白いですが、

どろどろしていて「甘酒」に見た目がにています

 

味は甘いお米といった感じです

というのも、米、芋、砂糖から作られているからなのです

 

甘酒との違いは

原料に違いがあります。

 

「ミキ」は原料が米、砂糖、サツマイモであるのに対して

「甘酒」は米や米こうじ、酒粕を原料としています。

 

また共通点として原料を発酵させている点があります。

 

味は好みが分かれていて

年を取っている人程、好んで飲む人が多いという印象です

まずいなんていう人もいます(笑)

ちなみに私はすきです

 

また発酵飲料なので

時間がたつほど酸味がでてきます

この酸味がいいという人もいます

 

開封して数日以上置いておかないと酸味はでないので

飲食店で味わうのは難しいです

 

また沖縄で売られている「ミキ」

火入れがされていて発酵が止まっていると聞いたことがあるため

酸味を味わえるのは奄美の「ミキ」だけかもしれません

 

また最近では

フルーツを加えた「ミキ」もあり、

より万人受けしやすいものがでてきています

 

「ミキ」の ~製造工程~

うるち米を主原料に、千切りや摺り下ろしにした生のサツマイモ砂糖を原料として用いる。近代沖縄県糸満市等で作られていたものは乳酸発酵スターターサツマイモではなく、麦芽を加えて、酵素アミラーゼで米のデンプンを一部糖化したものであったが、現在沖縄県で販売されているものは、米・砂糖を加えて煮た甘い汁粉に近いものである。

引用元:

みき (飲料水) - Wikipedia

 

「ミキ」の効能

「お米のヨーグルト」とも呼ばれる奄美の発酵飲料ミキは、腸内環境のバランスを整えてくれる乳酸菌を豊富に含んでいます。

そのため、女性にとっては特に嬉しい便秘の解消や予防、肌荒れ改善に効果的と言われています。

引用元:

奄美大島のソウルドリンク「ミキ」ってどんな味?- 奄美物産 公式ブログ

 

「ミキ」を 購入できるところ

奄美の「ミキ」を製造しているところは複数あり、

  • 竹山食品

www.amamibussan.jp

shimatoufuya.jp

  • 花田のみき

yacchaba.jp

がよく通販やスーパー、お土産屋で販売されています

 

楽天等でも出品されているので

手に入れやすいですので是非一度お試しを!

 

ちなみにミキのチーズケーキもあります

おすすめのカフェ「オリバーズカフェ」の作っているスイーツです

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

黒糖とミキの奄美チーズケーキ【オリバーズカフェ】【冷凍便】
価格:4500円(税込、送料別) (2022/4/10時点)

楽天で購入