ディープな奄美地域ブログ「makaro」

グルメ、伝統料理、リアルな奄美の生活、歴史等を発信します!

【奄美大島名物「鶏飯」】どこのお店がおいしい!? 奄美出身者にも調査!!

奄美大島名物鶏飯ランキング

奄美大島名物鶏飯番付

※2021/11時点

 

奄美大島名物「鶏飯(けいはん)」

まず名物はなに?ってきかれると答えるくらい奄美の有名な名物です

 

そんな鶏飯の「おいしいお店」を口コミサイト

奄美大島出身者数名調査しました!

 

少し歴史も交えながらお店の評判をご紹介します!

 

 

鶏飯ってどんな食べ物?

鶏飯

鶏飯

引用元:photoAC

鶏飯とはザックリ説明すると、

ご飯の上に鶏肉やシイタケなどの具材、鳥ガラだしのスープをかけた

お茶漬けみたいなものです

 

家庭でも作られていますし、

鶏飯の専門店や居酒屋等でも提供されています

 

たいていのお店の場合、具材には

  • 鶏肉を細かくさいたもの、
  • 錦糸卵、
  • シイタケ、
  • パパイヤの漬け物、
  • ネギ、
  • 海苔、
  • 細かくしたタンカンの皮
  • 数時間煮込んだ鳥のスープ (ここに手間がかなりかかる)

等になります

 

「鶏飯」発祥 (歴史)

江戸時代島津藩支配下であった頃に、北大島で藩の役人をもてなすために鶏肉を用いるようになったという。

 

現在のスタイルの鶏飯は、奄美市笠利町赤木名で1945年[注 1]に創業した旅館みなとや[注 2]の館主岩城キネが、開業に際して江戸時代にあった鶏肉の炊き込みご飯にアレンジを加えて供するようにしたのが始まりとされる

引用元:wikipedia

 

江戸時代に発祥して、現在のスタイルを作ったのが「みなとや」というお店ということらしいですね

口コミサイト評判

食べログ」にて

鶏飯をメインとしている専門店で上位3店をピックアップしました

 

1位:ひさ倉 (3.64)

2位:みなとや (3.60)

3位:鳥しん (3.52)

 

どれも食べログにおいては高評価だと思います

 

tabelog.com

tabelog.com

tabelog.com

奄美大島出身者評判

3名の奄美大島出身者の知り合いに上記3店の口コミを調査しました

鳥しん派。スープの味が一番しっくりくる。

ひさ倉派。スープはあっさりしてるけど鳥の味がしっかりしておいしい。

ひさ倉は。「みなとや」には行ったことがないのでわからない。

 

3名と調査対象が少ないですが、

ひさ倉が1位となりました!

 

個人的にも「ひさ倉」のスープはあっさりしておいしいですし、

帰省の際に帰り際にあるためアクセスも良好で、よく食べに行きます

 

ただ、「鳥しん」もおすすめで

鶏飯だけではなく、「もものひらき」、「ゴーヤチャンプルー」、「油ぞうめん」等、

おいしいものがたくさんあります

 

「みなとや」は私自身は訪問したことはないですが、

今の鶏飯のスタイル発祥の地で、元祖の味を味わいたいのであれば

訪れるべきですね!

お店の場所

ひさ倉

 

みなとや

 

鳥しん

 

 

以上、奄美大島の鶏飯の有名店の口コミ紹介でした!